善を名に刻む男の生活

生まれ持って善を名に刻む宿命を背負った男の生活を紹介しようかなぁ~っと
2016年7月再スタート
でも、毎日は更新しないと思います…
(@ZEN_DDS_PhD) Twitter 旧バイクブログ

「DEL」

仕方ないって自己暗示かけたけど…
本当はね…全然解決してない(_ _。)・・・シュン


だめっ - 善を名に刻む男の生活の頃に比べれば
日中の辛さは ずいぶん誤魔化せるようになった。


でもね、眠ると体中が硬直で痛くて早起きしちゃう
この季節に 汗だくになってる


夢の中でね…
「あの、お話したい事があります。」
「どした?」
「来月いっぱいで退職させてください。」
「…そか、仕方ないよね。」
「はい、すいません。」


あの時の 突然の辛い記憶が毎日夢に出てくる
せめて理由を聞いておけば良かったかな…


凄く優秀に育って 安心して 頼りきってた…
ずっと光として存在してくれると思ってた…
その為にいろいろ考えて頑張ったけど


むしろ短期間だったな…
鶴の恩返しみたいで切ない
1日居ないだけで すごく違和感を感じて弱気になる


夢の中ぐらい…別の事を言ってくれればいいのに…


夢見るのが怖くって眠れない日々


事実が変わらないのは仕方ないけど
心に傷を負いたくないから
せめて記憶を 削除したい…


あと16日…


人間て不便だねっ…というお話